唖然!体調不良が治らない理由

本物の療法『骨法』の勧め

この痛みが取れたら、どんなに楽だろう。

体調不良が良くなったら、もっとやりたいことができるのになぁ。

元気で動き回る人を見てそんな思いに駆られる人は多いはずです。 

では、体調不良を治すために今までにやってきたことは

 1、薬を飲む

 2.病院に行く

 3.整体院に行く

 4.接骨院に行く

 5.マッサージを受ける

でも、これらは全く効果がなかったという方が大半でしょう。

それでも何か治す方法がないものかと、あれこれ試してみます。

 6.枕を変えてみる

 7.マットを変える

 8.サプリメントを試す

五十ぎっ寝違.jpg

 

率直に言って、こんなことでは体調不良は良くなりません。原因はそこではありませんから。

いくらお金をつぎ込んでも良くなることはありません。

気がついたら、長い年月と大金を費やしていたということになります。

実は私も頚椎ヘルニアで完治までに6年の歳月をかけ、また喘息では死んだ方がましだと考えるほど苦しみましたから実情はよくわかります。 

  従来の対処法では効果がなかったその理由

これほどまでに多くの病院、施術院、サプリメントなどがありながら、効果がないのか?

理由は簡単です。正しい療法を用いていないから。間違った療法だから!

実は体調不良をなくすのは正しい療法であれば単純な方法でいいのです。

単純でありながら、体調不良の真の原因を的確に把握して、その原因を取り除くために最適の対策を講じる。

 これでいいのです。

 ☆  

しかし、従来の対処法はわざと複雑にして効果が出ない方法を採用しているのです。

その場凌ぎの一時的な効果はあっても根本的な解決にはならない、そんな対処法ばかりなのです。

少し楽になったような気がする、しかし効果は長続きしないで再発します。

従来の対処法では自ずから費用がかかるようになっています。

高価で長期間投与の必要がある医薬品、複雑な医療器具や設備、ハイテクを駆使した電気療法など。

そして、医療従事者の資格を得るまでの多額の投資、立派な建物、高い専門知識を有するスタッフなどが必要となります。

そのコストを回収するには簡単に治ってしまっては都合が悪いのです。

だから、新規の患者はもちろんのこと、リピート患者が増えることを望むようになります。

 

本来、治すことが目的であり、リピートは望まれないはずの医療の分野に、美容院やラーメン屋の経営感覚を持ち込んでリピート患者を増やすことを画策するから間違った経営方針を打ち出すことになるのです。

現状の医療の分野では、その経営方針において根本的な考え方が間違っているのです。

そうとは気づかない患者さんはあちこちの病院を巡ってみる。

効果のない施術院で気休めの施術を受ける。

効果がないから他の治療院に行ってみる。

   安い療法には理由がある

 

何年も治療院に通っている方は、安い治療院ばかり探しいませんか?

気休めの施術で30分、電気を当てて30分、合計1時間で5,000円!

これなら普通の料金だなと考えていませんか?

効果のないことをやっても病気は治りません!電気を当てても治りません。

一回当たりの料金は安くても、回数が多くなれば、かかる費用は多額になります。

それでも一回の単価が安いというだけの理由で、あるいは保険が効くからという

だけで、治るあてもなく何度も通っては無駄金を捨てているのです。

昔から『安物買いの銭失い』と言われます。

治らない理由の一つは、見かけの料金が安い療法で治そうとするからです!

本当に治したいのであれば、正しい療法を選ぶべきです。

結果的にそれが安く・早く治すことにつながります。

 ☆  

医療という大きな檻の中に入れられて、どこに行っても同じような対処法しかなく、

ただ彷徨うしかない境遇を無批判に受け入れるしかないのが実情なのです。

このままでいいんですか? 檻の中でいつまで居るんですか? 

人生はそんなに長くはありません。

もういい加減に気付いてみませんか。

人生は一度だけです。早く治して短い人生を謳歌しましょう。 

要は、実力のある本物の療法を選ぶことが重要なのです。

 

 

 本当は単純だった本物の療法

実は、体調不良を良くするのに薬は要りません。

器具も不要です。

電気など文明の利器すら必要ではありません。

単純な方法でほとんどの体調不良は良くなります。

要は正しい対処法であることが重要なのです。

登山で医療器具のない山の中にいても、船が難破して電気のない無人島に漂着

しても、津波で医薬品が流されてしまっても、体調不良を治す方法はあるのです。

これが究極本物の療法なのです。

 ☆  

古式骨法.jpg

 

私が、妻の命と引き換えに、知ってしまった驚愕の事実 

現代医学は間違っている!しかもわざと間違えている。

治るあてのない療法は安いというだけでいつまで続けても無駄です。

長い年月と多額のお金を無駄にするだけです。

本物の療法なら数回で良くなり、必要な費用は、計算ができます。

そして、そのあとには苦痛のない人生を謳歌できる健康な身体と

健全な精神、そして金銭的なゆとりを手にすることができるのです。

 

 ☆ 

本当に良くなるのか?

 

当院では、メニューの中に『効能保証コース』を設けました。

5回の施術で効果は他の施術院と変わらないじゃないか!という場合は、

施術金の半額を返金し、他の施術院並の」料金にします。

今までの実績から考えていただくと格段に効果の高い療法ですので、

諦めている方も試してみる価値のある療法だと自負しています。

基本的に5回の施術で良くなる自信と実績があるから、効能保証コース

を設けたわけです。

薬害は除くなどの諸条件がありますが、これはこの療法で5回以内で治

らなかった症状は効能保証の対象から除外しているのです。

(薬害も最終的には治りますが、施術回数は個人差があります)

言うまでもなく、自信がなければ保証はしません。

☆   

本音を言いますと、本気で治す療法は責任が重く、気も重いのです。

時間内に目に見える成果を出さなければ信頼してもらえない。

だから2度目は来てもらえない。

つまり、何度かで治るものも治らないから他の療法を受ける。

これを延々と繰り返して無駄なお金を遣う患者さんを増やすことになる。

そうならないための療法を私は提供したいのです。

 

 疑問に思える世間の療法

こんな施術を体験したことはないですか?

初回は初診料、3か月過ぎたら再診料、

 

効果がなくても所定の時間が経ったら料金をいただきます。

時間が超過したら追加料金。

追加で施術を依頼したら別途料金・・・

気休めの手技。

電気や器具で時間を稼ぐ。

私はそんなやり方はしたくありません。

 

 

  最後に

私はこの本物の療法が後世に末永く残ることを切望しています。

破格の低料金で、プロの方にもアマチュアの方にも忍者の自然療法をお伝えしています。

実技指導のほかに、DVDによる映像、手順書による解説もついています。

遠隔地の方は1日コースもあります。

近隣の方は4回コースで習得し、毎週の練習日に実技の練習ができます。

受講料は予告なく改定することがありますので希望の方はお早めに受講してください。

いつまでも低料金のままではありません。

 ☆